女性が憧れる結婚式とは

一生に一度のウエディングにこだわる女性は多いです。ハワイのようなリゾート地でゆったり過ごしたい方からタキシードの旦那様にしっかりエスコートしてもらいたいなど要望も膨らみます。予算の範囲内でできるだけ願いが叶うようにうまく計画を立てましょう。

国内挙式と海外挙式の違い

招待する人を絞り込める

国内で挙式を行うと会社の同僚から友人までたくさんの人を呼ぶ必要に駆られます。海外挙式なら海外まで一緒に来てくれる人だけになるので親戚一同や親友に近い方など本当に呼びたい方だけに絞ることができます。

こだわりの挙式にできる

国内での挙式は十分に準備時間が取れ、凝った演出にすることも可能です。場所に料理、招く人まで選ぶことはたくさんありますが準備の段階から楽しんでいられればそれほど苦にはなりません。

新婚旅行を兼ねて挙式を挙げよう

海外で挙式をすればそのまま新婚旅行としてその場に滞在しても違和感がありません。仕事の都合でまとまった時間が取りづらい人や新婚旅行にゆっくりと時間を割きたい方にはお勧めの計画です。

海外挙式当日までの流れ

フォトブック

場所を選ぶ

挙式を挙げたい場所を選び、そこのプランを確認します。特に人気のハワイ挙式は写真やドレスの有無でプランが用意されており、希望を伝えるだけである程度の枠組みが決まります。

希望日時で手配を依頼する

通常現地へ下見に行くのは難しいので希望を伝えた後は仲介してくれる業者に手配を頼みましょう。料理やドレスなどは日本でも試せることがあるので事前確認が可能かも聞いておきます。

現地に向かう

パスポートや航空券の手配など慣れていないと戸惑う手続きがいくつかあります。自分たちはもちろん列席してくれる親戚や友人にまで気を配れると満足度の高い式を挙げることができます。

[PR]
二次会の幹事代行業者!
結婚式の1.5次会の依頼も対応可能☆

結婚式を挙げる準備を整えよう!〜準備に時間かけて二人の夢叶う〜

挙式

こだわりのプロフィールビデオを制作しよう

インパクトの強い動画を使ったプロフィールビデオは結婚式の定番アイテムになっています。ゲストの多くは新郎側と新婦側に分かれてしまい二人共をよく知る人は少ないはずです。そんな方々に二人の人となりを知ってもらい、今まで過ごしてきた思い出を共有する目的で作られます。自分でこだわりの一作を作るのも名案ですが時間や技術がない時は式場か映像会社に頼むのも得策です。特に映像会社に頼む場合は二人の希望を最大限かなえてくれます。京都や神戸など映像映えするところでの撮影も可能ですし、二人に所縁のある場所を順番に回ることもできます。

ウェディングドレス

新婦のドレスに合わせたタキシード選び

新婦は自分のドレスを興味関心をもって選び、髪型やお化粧まで気にします。新婦の衣装直しなどにかまけていると忘れがちなのが新郎の服装です。和装か洋装か決まってしまえばそれ以降はお任せになりがちですが新郎の分もしっかり選びましょう。洋装のタキシードは色や形で大きく雰囲気が変えられます。新婦のドレスが与えるイメージを壊さずに美しく横に並べるように考慮が必要です。可能ならば新婦がドレスを選んだ会社に新郎のタキシードの調達も頼んでしまうと迷いすぎません。

[PR]
和婚の専門会社をリサーチ♪
フォトウエディングプランも提供中

[PR]
プロフィールビデオの制作を頼む
作品ができる流れを調べる

結婚指輪の相場金額をリサーチ☆